暇つぶし日記。

自分が体験して面白かったセラピーや治療家のレビューと、その他怪しい日記です。

ハリーポッターを観る。

本日は、とある友人とハリーポッターを観に行きました。私は映画は嫌いではないですが、自分から積極的に行くほうではありません。

ハリーポッターを見たいから友人と行くというより、「その友人とハリーポッターを観る」というイベントです。この友人とはパート1からずっと付き添って行きました。こやつは原作本のファンであり、読み込んでから行くという子です。DVDでの過去の映画の復習もばっちりです。なので、分からない事は全部解説してもらえるという特典付き。

内容はネタばれするといけないので書きませんが、原作を知らない者として毎度思う事は、突っ込み所が満載な気がします。確かに面白いんですけどねー。
①話の展開が早すぎる。→ここもっと引っ張る的な大事なシーンではないの?って所があまりにもあっさりすぎちゃう。②大事な説明やエピソードがはしょられている所がある?→原作を知っている子がそう言います。知らない者は何故そういう展開になってるのかわからず、その子の解説を聞いて初めて理解する。③もう途中からハリーは「少年」ぽさがなくなり、丸眼鏡が似合ってない。→子役の成長も悲しい・・・他の主人公2人はイイ感じに大人っぽくなってるのだけど。などなど。まぁ、仕方ない事ばかりなのですが。

ま、最終的には色々謎も解けて、イイ感じに終わりました。なるほどーって感じ。
さて、ハリーポッターを観るという長年越しのイベントがついに終了していましました。他に代わる映画はあるかなぁー。